更年期の生理不順の原因とは?もう妊娠することはできないの?

多くの女性が身体の不調や精神面でのトラブルに見舞われる更年期。

急なのぼせや発汗に見舞われるホットフラッシュや吐き気やめまい、耳鳴りなど生活に支障が出るほどのひどい症状が表れることも多々あります。そしてそれらの症状の形や程度は、人それぞれ大きな個人差があります。

その中でも、更年期の女性に間違いなく表れる症状が「生理不順」です。

当サイトでは、更年期障害の辛い症状や生理不順の悩みを緩和、解決するための解決策としてローヤルゼリーの摂取をおすすめしています。

それでは、更年期、生理不順、そしてローヤルゼリーの関係性をまとめていきます。

更年期や生理不順のケアに効果的なローヤルゼリーの選び方

いざ更年期や生理不順の改善策としてローヤルゼリーを選ぼうにも種類や商品の多さにどんなローヤルゼリーを選んだらよいのか分からない方もしると思います。

ここでは、生理不順や更年期対策としてローヤルゼリーを選ぶ際のポイントをまとめました。商品選びの参考になれば幸いです。

更年期に効く!ローヤルゼリーの選び方
選び方その1:デセン酸含有量に注目!
選び方その2:品質基準に注目!
選び方その3:サプリタイプを選ぶ!
選び方その1:デセン酸含有量に注目!

 

ローヤルゼリーには、必ず特有成分「デセン酸」が含まれています。

デセン酸とは、自然界ではローヤルゼリーにしか含まれていない希少な不飽和脂肪酸の一種です。

当サイトでもご紹介をさせて頂いているように生理不順に効果があるとするサプリはいくつもありますが、あえてローヤルゼリーを選択する理由となるのはこのデセン酸を摂ることができるためです。

高品質なローヤルゼリーの条件=デセン酸の高配合と言われる程ローヤルゼリーの質を左右する要素ですので、必ず抑えておきたいところです。
デセン酸には、女性ホルモン様作用があることが認められています!
衰えてしまったエストゲン分泌量をカバーできるため、更年期や生理不順対策として最適です。
選び方その2:安全性・品質基準に注目!

 

他のサプリを同様ローヤルゼリーも世界中至るところで作られ、商品の品質もピンからキリまであります。

ローヤルゼリーの中には添加物だらけで有効成分がほとんど入っていない粗悪品も数多くあります。そのような悪質な商品を掴まないためにも安全性や品質のクオリティの高い国産ローヤルゼリーを選ぶようにしましょう。

さらに安全性や品質の保証をしたい場合は、(社)全国ローヤルゼリー構成取引委員会の定める審査基準をクリアしている証明である公正マーク付きのローヤルゼリーを選ぶようにしましょう。


最近ニュースなどで日本メーカーの品質基準を疑う方も多くいるようですが、国産メーカーの品質基準の高さは世界でもトップのクオリティを誇ります。

日本の安全基準の高さに参入を諦める海外メーカーもいるほどですので、安全性の高さは折り紙付きです。
選び方その3:サプリタイプを選ぶ!

 

ローヤルゼリーには大きく分けて以下の3種類のタイプがあり、自分にあった最適な商品を選択して購入することができます。

 

・生ローヤルゼリー
・乾燥ローヤルゼリー
・調整ローヤルゼリー

 

おすすめは乾燥タイプ

生ローヤルゼリーとは、その名の通り採取した状態をそのまま容器に保存した純粋無垢なローヤルゼリーのことを指します。
鮮度が高く、加工による成分劣化もしていないため栄養素は抜群に高いと言えます。

ですが、酸味がきつく独特な味がするため好みがハッキリと分かれるタイプと言えます。価格も高く、品質をキープするための保存がめんどくさいなどのデメリットもありますので上級者向けのローヤルゼリータイプと言えます。

乾燥ローヤルゼリーとは、採取後のローヤルゼリーの水分を抜き粉末、錠剤、カプセルなどのサプリの形状へと加工したタイプを指します。

人気のローヤルゼリーはほとんどが乾燥タイプで当サイトでも乾燥タイプをおすすめしています。

最近のローヤルゼリーは、メーカー独自の加工技術の向上により生タイプに劣らない栄養価をキープすることに成功しているため乾燥タイプでもしっかとローヤルゼリーの効果を実感することができます。

クセの強いニオイは、まったく感じることなく小粒化の工夫もされ飲みやすさは抜群です。保存方法も特に気にする必要もないのでローヤルゼリー初心者にはもっともおすすめです。

調整ローヤルゼリーは、乾燥ローヤルゼリーに添加物を加えて飲みやすさをさらに向上させたタイプになります。

ローヤルゼリーに加えて他の有効成分をプラスするなど優れた商品もありますが、ほぼ添加物の低品質な商品も数え切れないほどあります。よほど優れた商品でないかぎりは、ほとんど効果を感じることもできませんのでこちらのタイプは避けるようにしましょう。

この他にも継続しやすい価格帯の商品を選ぶ、吸収率を上げる工夫をしている商品を選ぶなど、このようなポイントがローヤルゼリー選びの基本になります。

おすすめのローヤルゼリーをランキング形式でご紹介!

ここでは、ローヤルゼリー選びの基本を踏まえた上で初めてのローヤルゼリーにおすすめの商品をランキング形式でご紹介します!

アサヒSAI48EX

ランキング第1位「アサヒSAI48EX」

当サイトいち推しのローヤルゼリーはアサヒローヤルゼリーSAI48EX。デセン酸含有量は、国産メーカーの中でトップの6%と極めて高純度のローヤルゼリーです。採取後から加工までを48時間以内で行い、貴重な栄養素を漏らさず加工。公正マークも取得済みなうえ完全無添加で安全性も抜群です。他社製品に比べ価格も安くまさにコスパ最高のローヤルゼリーです。

40歳からのローヤルゼリー

ランキング第2位「40歳からのローヤルゼリー」

商品名の通り更年期の女性に女性をターゲットに絞ったローヤルゼリーです。デセン酸の配合量も高く、女性に嬉しいコエンザイムQ10を配合しているのが特徴のローヤルゼリーです。コエンザイムQ10もエストロゲン同様加齢に比例し減少するうえ、食事で補いづらい特徴を持つ成分です。公正マークで安全もバッチリです!

山田養蜂場ローヤルゼリーキング

ランキング第3位「ローヤルゼリーキング」

ローヤルゼリーの知名度ではNO1の山田養蜂場ローヤルゼリーキング。ローヤルゼリーの口コミサイトなどでは、1位ランキングすることの多いローヤルゼリーですが、デセン酸の配合量は若干少なめ。さらに、商品価格も高いため継続にはある程度のコストになります。ですが、豊富な栄養素と吸収力アップの工夫は魅力的。幅広い栄養を取りたい方にはおすすめなローヤルゼリーです。

※ランキングのランク付けに関しては当サイトにおける販売数、成分分析、口コミ調査などの入念な商品リサーチをもとに行っております。

そもそもローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリーとは、その名前の頭に「ローヤル」=王の・王家のといった高貴な名称の形容詞がつる通り「王の食するゼリー」と呼べるほど希少価値の高い成分です。

一つの蜂の巣の中には働き蜂が実に5万匹ほどいるとされていますが、その中には女王蜂という頂点に君臨する蜂が一匹だけ存在します。5万分の1というものすごい確率ですから蜂の中で選ばれた超エリートということになります。

働き蜂が花粉や花の蜜を食べながら、それらを体内で合成して下咽頭腺から分泌する、乳白色で酸味のある物質、それがローヤルゼリーです。

働き蜂の中でも、羽化して1週間ほど、人間でいうところの18歳くらいの若くて代謝が盛んな蜂だけがローヤルゼリーを作ります。ローヤルゼリーにはタンパク質・糖質・脂質・ビタミン類・アミノ酸などが40種類ほどバランスよく含まれており普段の食事で摂りきれない栄養素を補うために最適な健康食品と言えます。

蜜蜂の恵みであるハチミツも古くからビタミンやミネラル・糖分が豊富な食品として注目を浴びていますが、ローヤルゼリーには足元にも及ばずハチミツの数十倍もの天然成分を含んだエリート食材です。

その効果は驚くべきもので、女王になるべく生まれローヤルゼリーを与えられる女王蜂と通常の働き蜂には同じ個体とは思えないほどの差が生まれます。

女王蜂の身体の大きさは、通常の働き蜂の2倍〜3倍。寿命も20倍〜30倍と長く生きるようになり、通常の蜂にはない産卵機能も生まれます。女王蜂は、一日に1500〜2000前後の卵を産みますが、それだけの数の卵を生み続けることができるほど驚異的な体力を備えています。

これほど大きな違いを生み出す原因はただ1つ、ローヤルゼリーを食べたか、食べていないか、この1点しかありません。

この不思議な力がローヤルゼリーの高い効果を支えています。

有用成分アセチルコリンも更年期には効果的

前述の通りローヤルゼリーには、女性ホルモンエストロゲンに似た作用を持つデセン酸が含まれています。

ですが、デセン酸以外にも生理不順や更年期の悩みの心強い味方となる成分「アセチルコリン」が含まれています。

エストロゲンの分泌は脳と自律神経と卵巣との連携によって管理されていますが、アセチルコリンが神経伝達物質として作用することでエストロゲン分泌が促進されることが分かっています。

さらに、アセチルコリンは副交感神経にも作用し、自律神経のバランスを整える効果があることも分かっています。

後述しますが、更年期障害の症状の正体は自律神経の乱れによる身体の誤動作です。

ですので、自律神経バランスを整えるアセチルコリンと女性ホルモン様作用を持つデセン酸の強力なタッグにより更年期の生理不順や諸症状を効果的にカバーすることができるのです。

実際にローヤルゼリーと更年期に関する口コミを調べてみると、更年期障害の症状が落ち着く、生理不順が改善したとの口コミを多数確認することができます。

中には、閉経後に生理が復活したとの口コミもある程ですので、お試し頂く価値は十分にあると思っています。

一押しのローヤルゼリーは「アサヒSAIローヤルゼリー48EX」

おすすめIローヤルゼリー

ローヤルゼリーは、医薬品ではなく健康食品のため効果の実感には個人差があり一定の期間を飲み続けることとおすすめしています。

そこで、手頃な価格で継続購入しやすいアサヒSAIローヤルゼリー48EXに高い人気が集まっています。

ローヤルゼリー最大の特徴であるデセン酸の含有量はTOPクラスの5%以上のうえ、48時間採取で鮮度も抜群。
デセン酸以外にもアセチルコリンをはじめとした50種類以上の豊富な栄養素を配合しているため、不足がちな栄養素を補強することができます。

唯一欠点があるとすれば、1錠のサイズが大きく若干の飲みづらさを感じる点。普段の食事が問題なく取れる方であれば全く問題はありませんが、1人での食事が難しい方には小粒タイプのローヤルゼリーがおすすめです。

この点を除けば間違いのないローヤルゼリーです。使用者の8割以上が効果を感じる驚きの実感力を是非体験してみてください!

商品に関してより詳細な情報は、下記より公式ページをご確認下さい。

更年期に生理不順が起こるのはなぜ?

更年期に突入した、あるいは更年期手前の女性に生理不順が起きる理由は大きくわけて以下の3つにまとめることができます。

 

原因1:女性ホルモンエストロゲンの減少
原因2:婦人科系の病気
原因3:運動不足、悪習慣

 

原因1:女性ホルモンエストロゲンの減少

女性の身体は、エストロゲンとプロゲステロンの2つの女性ホルモンがバランスを保ち効果的に働くことによって健康のバランスをとっています。

エストロゲンには子宮の発育、排卵の促進、子宮内膜を増殖させる作用がありますので、女性の身体と生理を関係付ける最重要の要素になります。

10代の初潮の頃からこのエストロゲンレベルは上昇していき、、成長期に入りエストロゲンも安定する頃に生理も規則的な28日周期となっていくことが一般的です。

大きな病気にかかることなく栄養バランスに気をつけ、過度なダイエットをしなければ20代、30代は通常通り生理が来ます。

ですが、40代に入る頃には生理の一連のメカニズムに乱れが生じ始めエストロゲンレベルも減少してしまいます。

エストロゲンの減少量が減少することで、卵巣、脳、自立神経のバランスであるフィードバック機構に乱れが生じ、誤作動をおこした身体が引き起こす症状、それが更年期障害の正体になります。

原因2:婦人科系の病気、卵子卵巣の老化

更年期の生理不順は、ストレスなどの他に子宮がんや子宮筋腫などの婦人科系の病気が原因となっている場合もあります。

年齢を重ねることで身体の組織や機能は確実に低下していきます。

子宮がんや子宮筋腫などの病気にかからなかったとしても、卵子や卵巣の老化や機能低下によっても生理不順の症状は表れます。

最近では、20代や30代で更年期特有の症状があらわれる「若年性更年期障害」やもっとひどいケースでは、生理自体が終わってしまう「早期閉経」の患者数も年々増えています。

反対に実年齢に対して卵子や卵巣の年齢が若ければ、60歳まで生理が続くこともあります。

卵巣や卵子の状態をいかに若く健康に保つかが更年期の生理不順の悩みを解決するためのひとつの鍵になります。

原因3:運動不足、悪習慣

筋肉で出来ている子宮が凝り固まっていると子宮内膜や血液をうまく排出できなくなり、生理不順が起こります。

子宮が凝り固まる原因には、座りっぱなしや運動不足、ストレス、夜更かし、睡眠不足、過労、猫背、そしてインスタント食品や極度な肉食に偏った食事、精白糖の摂り過ぎなどによる血液がドロドロ状態になることも大きな影響を与えます。

卵子や卵巣年齢が若くても、慢性的な悪習慣に身を包んでいる場合は生理不順がおこります。

年を重ねれば重ねるほど運動量は減ってしまいますが、身体や生理状況を整えるために運動はとても効果的です。ただし、過度な運動は生理不順の引き起こす要因にもなりますので適度な運動に留めるようにしましょう。

更年期でも妊娠したい|閉経前の妊娠の確率は?

生理の周期や出血量がバラバラになり年齢的にも閉経を迎えつつある女性が妊娠を望んだときにどれくらいの可能性があるのでしょうか?

もちろん個人差があり一概には断言出来ませんが、日本産科婦人科学会の調べでは、生産率・妊孕力は39歳の時点で10%を切り、45歳では1%程度まで減少してしまうとされています。
35歳以上の出産を高齢出産、50歳を過ぎた後の出産を超高齢出産といいますが超高齢出産は世界でも稀な例と認識してください。

更年期や閉経の時期やこの時期の妊孕性や流産率に極めて密接に関わるのが前述の「卵子の老化」であり、自然妊娠の限界を決めているのは年齢ではなく卵子の状態です。極端の話すれば年齢が50歳を過ぎていても卵子の年齢そのものが20歳と同じ若さを保っていれば妊娠の可能性を大きく高めることが出来ると言われています。

更年期や閉経も突き詰めていくと卵子の老化に起因するため卵子老化を遅らせることができれば更年期や閉経の時期を遅らせることもできると言われていますが、生理が煩わしく早く閉経を迎えたいという女性がいるのも1つの事実です

妊娠と更年期の違いを見分ける方法は?

更年期に入り閉経が近づいている女性の中には、妊娠をしたい女性よりも妊娠をして困るという女性も多くいます。

この時期でも避妊をせずに性交渉をすると低い確率ですが妊娠をするのは前述した通りです。しかし、ただでさえ生理の時期が乱れがちなこの時期に妊娠を把握したり、更年期の予兆を把握するにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、やはり基礎体温を測っておくことです。基礎体温は女性の体から発せられる大切なサインですので、必ず測るようにしましょう。

もし基礎体温を測っていた場合、更年期にが近づくと本来低温期と高温期で2相のグラフの高低差がなくなり1相のグラフに近づいていきます。この1相の状態が排卵が起こっていない無排卵性月経の状態です。
無排卵性月経は、名前の通り出血はあるけど排卵自体が起きていないため、いくら子供が欲しいと思って性交渉をしても排卵自体が起きていないため妊娠することはできません。

やがて閉経を迎えると高温期はまったくなくなり低温期だけになります。

【更年期の基礎体温のグラフ】

更年期の基礎体温


逆に高温相が16日以上継続するグラフができた場合は、妊娠している可能性がありますので婦人科での受診や妊娠検査薬による検査を行い適切な処置を行う必要があります。
【妊娠の可能性がある基礎体温のグラフ】

妊娠を疑う基礎体温

更年期の生理不順にローヤルゼリーは大活躍!

蜜蜂の恵みであるローヤルゼリーは、まさに更年期の悩みや生理不順の悩みの緩和におすすめのサプリと言えます。

女性の美を司るエストロゲンを支える力を持つローヤルゼリーは、最近では化粧品や美肌サプリとしても注目を浴びるようになりました。

更年期の悩みを緩和するためにも、若くキレイな自分をキレイにするためにも是非ローヤルゼリーをご活用ください!