はぐくみ葉酸の成分効果。副作用の危険性をチェック

はぐくみ葉酸は妊活中の人や妊娠している人が摂取すべき栄養成分として今とても注目されている葉酸サプリです。
しかし、はぐくみ葉酸の成分が妊活中の人や妊娠している人にとって本当に副作用がないのか安全性が気になるところです。
はぐくみ葉酸に含まれている成分に副作用がないのか、服用すべき注意点を調べてみました。

 

はぐくみ葉酸にふくまれている成分。副作用はないの?

 

はぐくみ葉酸に含まれている主な成分の特徴は2つあります。
・自然派葉酸と酵母由来の葉酸の合成されたモノグルタミン酸型葉酸が配合
・普段の食生活では不足しがちな15種類以上のミネラルとビタミン

 

成分を把握してどのような効果がでるのか、副作用があるのかないのかはぐくみ葉酸の特色を掴んでいきましょう。

 

・酵母由来の合成されたモノグルタミン酸型葉酸と自然由来のポリグルタミン酸型葉酸が配合
葉酸は水溶性のビタミンB群の一種です。
葉酸を摂取することで妊娠中の人にとって赤ちゃんの成長を助けてくれたり、妊活中の人には赤ちゃんができやすい環境をつくるためにホルモンバランスを整える作用があります。
はぐくみ葉酸は葉酸が500ugふくまれていて葉酸の種類の内訳は
合成されたモノグルタミン酸型の葉酸が400ug、自然由来のポリグルタミン酸型の葉酸が100ugとなっています。
合成ときくと化学物質を使ってそうで副作用があるイメージがわいてきてしまいますよね。
でも安心してくてださい。
合成された葉酸といってもはぐくみ葉酸に酵母由来の葉酸で妊娠中でも安全にのめる葉酸成分なので副作用の心配はありません。
また、ポリグルタミン酸型の葉酸に比べてモノグルタミン酸型の葉酸は体への吸収率は約2倍の性質をもっていて厚生労働省が推奨している摂取する葉酸もポリグルタミン酸型の葉酸となっています。

 

・普段の食生活では不足しがちな種類以上のミネラルとビタミン
はぐくみ葉酸に含まれている野菜は全て国産で22種類で摂取できるミネラルとビタミンは15種類以上あります。
何かと忙しいライフスタイルの中で普段の食生活ではなかなか補いきれない栄養素をはぐくみ葉酸で補うことができます。
はぐくみ葉酸の中に含まれている成分の中で特に注目してほしいのは天然ビタミンCとしてアセロラエキスが含まれています。
アセロラエキスには女性の美しさを保つポリフェノールが含まれていて鉄分の吸収を助けてくれる働きもあるため、美肌効果も目指すことができます。
また、妊娠中には特に不足しがちなカルシウムや鉄分などミネラル成分もたっぷり配合されています。

 

妊活している人や妊娠中の人にとってミネラルは赤ちゃんの成長を助ける成分でもあることから普段の生活以上にミネラルの補給をしっかり行わなければなりません。

 

はぐくみ葉酸の過剰な摂取は注意が必要!服用する量について

 

はぐくみ葉酸は妊活してる人や妊娠中の人にとって体に不足しがちな必要な栄養素を摂取できる副作用のないサプリメントですが、自身の体のためや赤ちゃんのためだからといって過剰な摂取は控えてください。
一日に1000ugを超える葉酸の摂取をすると食欲不振、吐き気など体に不調をきたしていまします。
葉酸は厚生労働省から推奨されている一日の摂取量は400ugです。
はぐくみ葉酸に含まれている葉酸の量は3粒で500ugで1日に1回の服用で十分な葉酸を摂取することができます。
しかし、自身の体の状態によっても葉酸の飲む量は違います。
妊活・妊娠中の場合は400ug、産後の授乳中の場合は280ugとなっているので、自身の体の状態によってはぐくみ葉酸を飲む量を調整しましょう。

 

 

はぐくみ葉酸を飲むことで妊娠の準備や妊娠中の体の健康を保つために

葉酸を飲むのに商品を迷っているなら副作用もなく安全に飲めるはぐくみ葉酸がおすすめです。
はぐくみ葉酸を飲むことで普段の生活では不足しがちな栄養を確実に体に届けることができます。
妊娠の準備や妊娠中に体の健康な状態を保つことで赤ちゃんの健康を保つことにもつながっていきます。
しかし、はぐくみ葉酸だけの力に頼ることはやめましょう。
自身の生活習慣の見直しや食生活などを考え直すことで体の不調を治すことでも妊活に向けた体づくりや妊娠中に赤ちゃんの成長に関わってきます。
あくまでもはぐくみ葉酸はあなたの妊活や妊娠中の支える手助けのサプリとして服用するようにしましょう。