PMSサプリにチェストベリー(チェストツリー)がおすすめな理由。

生理前の1週間〜2週間前になると、多くの女性が個人差はありますがPMS(月経前症候群)という、心身共に様々な症状に悩まされます。

特にキッカケがなくても精神的にイライラしてしまうのがPMSの典型的な症状です。でもそれ以外にもその症状は多岐に渡り、また症状の程度にもも個人差があるため、一般的に周りの人(相手が女性でも)に理解してもらえないことも多くあります。

このつらいPMSを改善するのにチェストツリーが有効なのはご存知でしょうか?

チェストツリーはハーブティーなどでも用いられることはありますがより効果の高いPMSサプリという形態で摂られることが多いです。一般的にPMSサプリと言えばチェストツリー配合のサプリメントを指すほどメジャーなものです。
この記事では、PMSの改善のための救世主チェストツリーに焦点を当てて、PMSサプリとPMSの繋がりやPMSサプリの注意点、今おすすめのPMSサプリのご紹介などをしていきたいと思います。

1番おすすめのPMS改善サプリは?

PMSサプリは医薬品ではありませんが、PMSの症状を緩和する手助けをしてくれる頼れる成分をピンポイントで補充できるためPMSでお悩みの女性にはおすすめです。

女性のミカタ

価 格

チェストツリー含有量

定期購入縛り

返金保証

定期初回:980円
2回目以降:1,782円

40r(1日量)

なし・いつでも解約休止可能

なし
女性のミカタは、最も安価で続けられるPMSサプリです。チェストツリーが40mg配合されているにもかかわらず、初回の価格は980円。

返金保証こそありませんが2回目以降の価格も1,782円と、他社製品に比べて半額以下で飲み続けることが出来ます。

すこやか編とやすらぎ編の2タイプがあり、からだの悩みに関してはすこやか編、イライラなどの心の悩みに関してはやすらぎ編を選択してください。

 

価 格

チェストツリー含有量

定期購入縛り

返金保証

初回価格(定期):0円(送料500円のみ)
2回目以降3,960円

40r(1粒)

あり(4回の継続が必要)

120日間の全額返金保証あり
株式会社ミーロードより発売されているPMSサプリが「ルナベリー」です。

ルナベリーに含まれているチェストベリー(チェストツリー)の含有量は1粒につき40rと医薬品扱いされているPMS治療薬「プレフェミン」と同量の含有率を有しています。
さらにチェストツリーと並んでPMSに効果的と言われている月見草オイルも100rも配合されています。

PMSサプリと聞くとその効果を疑う方がいますが、プレフェミンが医薬品扱いされているようにチェストツリーにはPMSの諸症状の改善や緩和に対して医学的なエビデンスをしっかりと持っています。

他のサプリと比べて特徴的な部分は、
・初回が実質送料500円のみ
・定期購入は4回の継続が必要
の2点。

しかし、毎日飲み続けたにも関わらず万一何の効果も感じられなかった場合は、この4か月分全額を返金してくれるという保証がついています。

チェストベリー以外にもブラックコホシュ、ピクノジェノールと言った女性特有の悩みに選ばれる成分がしっかり配合されているので
気軽にお試しというよりは、しっかり毎日飲み続けたいという方に向いています。

 

価 格

チェストツリー含有量

定期購入縛り

返金保証

定期初回:980円
2回目以降:3,180円

42r(1日量)

なし・いつでも解約休止可能

10日間
PMSサプリの大定番がムーンラック。薬剤師の指導がないと購入できない要指導医薬品には40mgのチェストツリーが配合されていますが、

ムーンラックにも1日目安量をしっかり確保できる量が配合されています。初回980円送料無料という試しやすさだけでなく、

定期購入回数の縛りがないのが◎。いつでも解約休止が出来て次に紹介するルナベリー程ではないですが、返金保証も付いている為、

初めての方にも安心しておすすめできるPMSサプリメントです。

 

価 格

チェストツリー含有量

返金保証

スペシャル成分

定期価格:3,980円
通常価格:5,200円

10r(1粒)

なし

高麗人参・クワンソウ・やんばる生姜・ビタミンB6
PMSサプリといえば「めぐルナ」も大人気です。

前述のルナベリーもそうですがPMSサプリ素晴らしさはチェストベリーが効率的に補えるだけではなく、PMSや女性のお悩みの改善・緩和に繋がる素晴らしい成分が充実している点です。

身体のめぐりを整える高麗人参やリラックス効果を与えてくれるクワンソウ、生理不順や生理痛にも繋がる体の冷えを改善する効果を持つ生姜、最近特に話題の乳酸菌など産地限定の厳選素材を贅沢に配合しています。

チェストベリーは10mgと若干の物足りなさは感じますがそれを補う和洋漢の素晴らしい成分がめぐルナの魅力です。さらに、当サイトでは基礎体温を測ることの重要性を何度も伝えていますが、今ならヘルスケアで有名なオムロン社の基礎体温計がWEB限定特典としてついてきますのでお持ちでない方は是非この機会に手に入れて下さい。

PMSサプリによく使われているチェストツリーとは?

チェストツリーとは、欧米では古くから伝統的にPMS症状の緩和や女性疾患に使われてきたという西洋ハーブの一種で別名セイヨウニンジンボクとも呼ばれています。欧州薬局方等の公定書にも記載されるほど、その安全性や有効性に定評があり、医薬品としても扱われることのある優れたハーブの1つです。地中海沿岸地域や西アジア等に自生するチェストツリーの果実であるチェストベリーの歴史を紐解いてみると、驚くことにギリシヤ・ローマ時代より婦人科系の疾患に使われていたとの記録が残っています。
    チェストツリーの効果や効能
  • PMSの症状の緩和・改善
  • 生理不順の改善
  • 生理痛(月経困難症)の緩和
  • 子宮内膜症の緩和
  • 更年期障害の緩和 etc...
まさに女性特有の悩みの救世主であるチェストツリーの優れた効果は、近年欧米各国において科学的にも認められ評価されています。その結果、チェストベリー由来成分配合の医薬品である「プレフェミン」がPMS治療薬として正式にドイツやオーストラリア、スイスなど15カ国以上の国において認可されています。テレビCMで見たことがある方も多いと思いますが、日本においてもプレフェミン成分配合のPMS治療薬が全国の病院で処方されドラッグストアで薬剤師による管理のもと販売されています。

チェストツリーはどうしてPMSの改善に効果があるの?

チェストツリーの果実であるチェストベリーはどうしてPMSの改善に効果があるのでしょう?

女性の身体は生理の周期に合わせて、卵胞ホルモン(エストロゲン)と、黄体ホルモン(プロゲステロン)のバランスが変化をし、ホルモンの影響を受けて身体や心にも変化が表れます。

女性の体は毎月の排卵日を境に排卵前の低温期と排卵後の高温期に分かれています。エストロゲンが優位な時は低温に、プロゲステロンが優位な時は高温になり、排卵日の少し前にはぐっと体温が下がり、その後に上昇するという複雑な動きをします。

妊娠を希望する方は毎日基礎体温を測っている方が多いと思いますが、毎日の体温変化で自分の身体のリズムを知ることができるので、排卵の予測ができるというわけです。
生理〜排卵まで(低温期)
毎月の生理が始まると、女性の身体は次の排卵に向けての準備期間に入り、この時期にはプロゲステロンが減少して、エストロゲンが増えてきます。生理後から排卵までの期間は女性らしさにつながってくるエストロゲンの分泌がピークとなる時期ですから、体調的にも一番よい時期となります。血行や代謝もよくなりますし、精神面も安定しやすい傾向が見えます。
排卵〜生理まで(高温期)
身体はプロゲスチンの分泌がはじまることで、妊娠しやすいように身体の状態を整えていきます。体温が高まり、受精卵が着床しやすくなるように徐々に子宮内膜が厚くなってくるので、下腹部の違和感を感じたり、お腹が張ったような感じがします。生理前のPMSが起こりやすい時期がここにあたり、プロゲステロンの影響によって冒頭であげたような身体の様々な不調が生じます。
妊娠を継続するためにはプロゲステロンが正常に分泌されていることが必須となり、プロゲステロンの分泌がうまくいかなくなると「黄体機能不全」という不妊症の要因となる病気になってしまう可能性があります。

黄体機能不全になると、子宮内膜の形成がうまくいかなくなり、着床しずらくなったり、妊娠を継続できず流産してしまうなど妊娠しずらい身体になってしまうので、妊娠を希望される方は注意が必要です。

エストロゲンとプロゲステロンのバランスが急変する時に、その増減差が激しくなることからホルモンバランスが崩れPMSの症状が出るとされています。逆にいうと、2つのホルモンのバランスを整えることができれば、PMSの症状の改善につながるということです。

チェストベリーは、ホルモンの中枢である脳の脳下垂体という視床下部近くに存在する多数のホルモン分泌に関わる器官に働きかけて、プロゲステロンの分泌を安定させ、正常化してくれる効果を持っています。その効果がホルモンバランスを整えることにつながりPMSの症状の緩和に繋がるというメカニズムです。

チェストツリーの有効成分(フラボノイド、イリドイド配糖体、アルカロイド(天然由来の有機化合物など)は、プロゲステロンを正常化することに関しては様々な臨床的な裏付けによって証明されており、確実な改善効果が期待できるとして医薬品として使用されるほど優れています。

チェストツリーに副作用はある?使用上の注意点は?

PMSサプリの代表的な原料であるチェストツリーを摂取するにあたって、副作用はないのか?気になる方も多いのではないでしょうか。

もともと健康食品に位置づけられるサプリメントには副作用はありません。さらにチェストツリーの場合は天然ハーブ由来でとても安全性が高いとされています。稀に体質的にチェストツリーが合わない方に胃腸障害や、頭痛、アレルギー症状等が出てしまう場合もありますが、重大な健康上の問題が生じた報告はありません。

ただし、PMSサプリを摂取の際にはいくつかの注意点は存在します。

前述の通り、チェストベリーを配合したPMSサプリには女性ホルモンに影響を与える効果があるため、妊娠中の方や授乳中の方、他のホルモン製剤を飲んでいる方、経口避妊薬(ピル)を飲んでいる方、うつ病など精神疾患のある方などは安全性を確保するため医師による判断を仰いでから摂るようにしてください。

また、プレフェミンの一日当たりのチェストベリーの量は40mgとなっているように、1日40ミリグラムが過剰摂取のボーダーラインとなります。

一度に多くのチェストベリーを摂取しても多く効果があらわれるわけではなく、ホルモンバランスが崩れてしまったりすることも考えられますので1日に必要な摂取量の上限を必ず守り長く継続して続けるようにしましょう。

PMSサプリの理想の飲み始める時期としては、女性の周期がリセットされ新たな周期が始まる生理開始直後が推奨時期になります。

毎月の生理前のイライラしたり、お腹が痛かったり、家族に八つ当たりして自己嫌悪に陥ったり、、、といった、不快で辛いPMSの症状から開放されることは誰もが願っていることだと思います。
女性と生理は切ってもきれない関係ですから、チェストベリーを取り入れることで上手に自分の周期と向かい合い、憂鬱な時期を快適にすごす手助けになってくれれば幸いです。

ページの先頭に戻る